テーマ:大気汚染

PM2.5:九州で基準超え相次ぐ

毎日新聞 2013年02月09日 10時52分(最終更新 02月09日 11時02分)  中国に地理的に近い九州地方では、今年に入り微小粒子状物質「PM2.5」の大気中濃度が国の環境基準(1日平均1立方メートル当たり35マイクログラム以下)を超える日が相次いでいる。環境省は「直ちに健康被害に結びつく値ではない。ただ疫学的な研究が十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有害微小物質で8600人死亡、中国4都市で=調査

[北京 19日 ロイター] 北京大学と環境保護団体グリーンピースの調査によると、大気汚染をもたらす有害な微小粒子状物質(PM2.5)が原因で今年、中国4都市で約8600人が死亡した。19日付の国営英字紙チャイナ・デーリーが伝えた。 PM2.5による経済的損失は、北京、上海、広州、西安の4都市で10億ドル(約842億円)に上るとし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more