テーマ:情報

米ロスアラモス研究所で中国製部品取り換え、安保上の懸念で=資料

ロイター 1月8日(火)9時6分配信 [ロンドン 7日 ロイター] 核兵器の研究機関として知られる米ロスアラモス国立研究所(米ニューメキシコ州)がこのほど、コンピューター・システムに中国製のネットワーク関連スイッチが複数使われていることに気付き、安全保障上の懸念から少なくとも2つの部品を取り換えていたことが分かった。同研究所が出したレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more