テーマ:地震

エルサルバドル沖でM7.4の地震=米地質調査所

[27日 ロイター] 米地質調査所(USGS)によると、エルサルバドルの太平洋沖約78マイルの地点で26日夜マグニチュード(M)7.4の地震が発生した。 太平洋津波センターによると、津波の発生は予想されていない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

史上最速レベルのコロナ質量放出が発生

NASAの太陽観測衛星「STEREO」が先月、秒速2900km~3500kmという史上最速レベルの速さで太陽から飛び出すコロナ質量放出(CME)をとらえた。 太陽観測衛星「SOHO」がとらえたコロナ質量放出の瞬間。右側に見えるのが、観測史上最高速のCMEだ。STEREOがとらえた動画をリンク先で見ることができる。クリックで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア東部でM6.3 6人が死亡、村が孤立

米地質研究所によると、18日午後5時40分(日本時間同6時40分)ごろ、インドネシア東部スラウェシ島でマグニチュード(M)6.3の地震が発生した。同国の災害対策当局が20日に発表した被害状況によると、建物の崩壊などで6人が死亡、40人以上が重軽傷を負った。約470戸が全半壊したほか、地滑りで14の村が孤立しており、ヘリで食料などを投下す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜島 立て続けに爆発してますね

火  山:桜島 日  時:2012年08月21日07時35分(202235UTC) 第2報 現  象:爆発 有色噴煙:火口上1500m(海抜7600FT) 白色噴煙: 流  向:北西 --- 横山最大振幅:4.0μm 爆発音:なし 体感空振:小 東郡元空振計:18.8Pa 瀬戸空振計:60.6Pa 弾道を描いて飛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

択捉島・焼山が23年ぶり噴火

【モスクワ時事】北方領土・択捉島中部にある焼山(ロシア名イワン雷帝山、標高1158メートル)が15日、23年ぶりに噴火し、16日には25キロ離れた同島中心地・紗那(同クリリスク)で火山灰が観測された。サハリン州の非常事態当局者がタス通信などに明らかにした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駐車場にミミズ1万匹 小松、干からびる

小松市小寺町の駐車場で10日までに、大量のミミズが死んで干からびているのを、地 域住民が見つけた。死骸は1万匹以上あるとみられ、住民は「初めて見た。近頃の酷暑が 原因か」「まだ増えるかもしれない」と気味悪がっている。  駐車場の近くに住む小村康史さん(38)=同市松任町=によると、ミミズの死骸が見 つかったのは5日夕で、当時はまだ動い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

タービン建屋で汚染水漏れ=4号機、電源盤室内に-移送配管破損か・東電福島第1

14日午前11時15分ごろ、東京電力福島第1原発4号機タービン建屋1階の電源盤室の床に水がたまっているのをパトロール中の同社社員が見つけた。同室前の廊下には、3号機タービン建屋地下から高濃度の放射性汚染水を移送する配管が走っており、東電は配管から漏れた可能性があるとみて調べている。  同室には各機器に電源を供給する電源盤が置かれている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オホーツク海南部が震源、マグニチュード7.3深発地震

オホーツク海南部が震源、マグニチュード7.3 深さ 590 km ゆっくりと長くゆれる地震で、地下深いところの地震で 深発地震と思われます。 深発地震(しんぱつじしん)とは、地下深いところで発生する地震のことである。深発地震は原則として、深く潜り込むプレート(スラブ)内部の性質変化に起因するスラブ内地震である。プレートテクトニクス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死者220人に=負傷者は1500人超-イラン北西部地震

 【テヘランAFP=時事】イラン北西部で11日に連続して発生したマグニチュード6超の強い地震で、死者は少なくとも220人、負傷者は1500人以上に達した。地元当局者が国営テレビに語った。  震源に近い農村部で大きな被害が出ており、現時点で都市部の犠牲者の報告はないという。負傷者はタブリーズなど近郊の都市の病院に搬送された。国営イラン通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラン北西部で強い地震2回続く、死者180人に

[ドバイ 12日 ロイター] イラン北西部で11日午後、マグニチュード(M)6を超える地震が立て続けに2回発生し、180人が死亡、1300人が負傷した。その後も20回以上の余震が続いている。 農村部では多くの建物が倒壊しており、依然としてがれきの下敷きになっている人がいることから、イラン当局では今後も死傷者の数が増えるとみている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more