片付け作業員男性死亡 川内の国直轄除染現場

28日午後4時15分ごろ、川内村下川内の国直轄除染現場で、作業に当たっていたいわき市の男性(54)が突然倒れ、同僚が119番通報した。男性は意識不明の状態で小野町の病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。
 環境省福島環境再生事務所によると、国直轄除染の現場での作業員の死亡は今回が初めて。男性は木の片付け作業をしていた際に倒れたという。同事務所は元請け企業などから当時の状況を聞いている。福島民報

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック