震災で出たがきれを焼却したあとの灰の一部を宮城県登米市が受け入れ

【明日に向けて・2】 震災で出たがきれを焼却したあとの灰の一部を宮城県登米市が受け入れることになり、最終処分場への搬入作業が始まりました。ことし11月ごろまでに焼却灰およそ4000トンを受け入れることにしています。(2/4)NHK科学文化部

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック