野鳥:勝沼の公園で9羽死ぬ インフルは陰性 /山梨

毎日新聞 2013年02月01日 地方版

 31日午後2時ごろ、甲州市勝沼町休息の勝沼健康公園で、野鳥の「ヒレンジャク」9羽が死に、1羽が衰弱しているのが見つかった。県が回収し、うち5羽について鳥インフルエンザの簡易検査を行い、いずれも陰性。1日に国立環境研究所に送って遺伝子検査を行う。県によると、3羽の食道から赤い木の実が見つかったといい、関連を調べている。【水脇友輔、藤河匠】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック