河北省・張家口で異常低温…氷点下の冷え込み・収穫ゼロの地域も

サーチナ 9月7日(金)16時24分配信

河北省張家口市では8月22日から24日、9月3日深夜から4日早朝にかけて、異常低温に見舞われた。最低気温が氷点下になった地域もある。農作物が大打撃を上、収穫が見込めなくなった地域もある。(写真は「CNSPHOTO」提供)
 河北省張家口市では8月22日から24日、9月3日深夜から4日早朝にかけて、異常低温に見舞われた。最低気温が氷点下になった地域もある。農作物が大打撃を上、収穫が見込めなくなった地域もある。(写真は「CNSPHOTO」提供)

 8月22日から24日にかけて「50年ぶり」とされる異常低温に見舞われ、9月3日から4日にかけても、再び低温に見舞われた。

 被害が発生したのは同市尚義、張北、崇礼などの11県。最低気温が摂氏氷点下1.7度にまで低下した地域もある。いずれも農作物の減産は免れないが、広い面積にわたって収穫が見込めなくなった地域も出た。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック